夜行バスに持ち込むと便利な物。

夜行バスに持ち込むと便利なものは、あまり邪魔にならないものがいいです。荷物は最小限にしておきましょう。
便利なものについてですが持って行くものは、・エア枕、肩や首の疲れが軽減されるそうです。・飲み物、社内では喉が乾きやすいので持って行くといいらしいです。
・音楽プレーヤー等、安定して眠れたり、時間を潰せるので便利ですまた音漏れには注意しましょう。・マスク、長時間バスに乗っているので空気が悪くなったり風邪を貰ったりすることが無いようにするためです。・アイマスク、消灯はされますが外から漏れる光などで寝れない場合があるのであると便利です。タオルなどで代用してもいいかもしれません。・耳栓、バスの走行音や寝ている人のいびきなどがうるさいらしいのでそれを遮ることで快適になります。耳栓は自分の耳にあってないと外れやすいことがあるので購入時には自分に合ったものを選びましょう。・タオル、サービスエリアなどに止まった時に洗顔や歯磨きをするときに便利らしいです。同様に歯ブラシも持って行きましょう。・食べ物、お腹がすくので持って行くと便利です。食べる時は周りの人の迷惑にならないようにしましょう。・酔い止め、バスに酔う人は持って行った方がいいです。